イギリス生活:まだ治らない


相変わらず風邪っぴきである。昨晩は、取り敢えず無事に眠ることができ、起きた瞬間には、”あれ、治ったかも?”と思ったのだが、それは横になっているときだけで、やはり起き上がると咳は出るし、熱っぽい。まあ、でも休むほどでもないので出勤。

サンディエゴから届いた段ボール箱の中からマスクを探し出し、ラボではマスクを着用して生活。人がゲホゲホしている時に”止めてくれよ・・・”と思うのだから、やはり自分がゲホゲホしているときには対策しないといけないのである。仕事は、フルにはできないので(したら後に響きそうなので)、最低限の仕事をボチボチこなす。

今日は、産休をとっていた同僚(男性)が戻ってきた。皆でプレゼントを買ってお祝い。何故かトトロのDVDがプレゼントの中にあったのだが、私が選んだわけでも、推薦したわけでもない。しかし、新生児にトトロって、ちょっと気が早すぎる気もするが・・・。出産予定日より10日ほど遅れたらしいが、出生時の体重が4200グラムだそう。でかい。

先週末からサマータイムのイギリス。夕方明るいので、勘違いしてしまう。

コメント

このブログの人気の投稿

研究生活:ポスドクアプライ時のカバーレターの書き方(私見)

イギリスビザ:貧乏一家のイギリスtier2ビザ申請:煩雑な手続き、ヒリヒリする申請費用

イギリス生活:昭和の雰囲気漂うガスコンロ。これがイギリスのスタンダード???