イギリス生活:遠くの方でピコ太郎の話をしている


今日も昨日と同じで天気は良いのだが気温は低めな一日。世間はイースターホリデーで休みを取っているらしきお父さんを見かけるが、うちのラボは今のところほぼ通常営業。

私はタンパク精製と、コンストラクトづくりを平行して行っているので、結構忙し目。そんな中、デスクに戻って座っていると、遠くの方で話し声が聞こえる。LMBは、半分オープンプラン(ボスの部屋が個室になっていて、それが各ラボのオフィススペースを仕切る壁の役目を果たしている)みたいな設計になっているので、隣のラボの話し声などもそれなりによく聞こえてくるのだ。なんとなく聞いていると、ペンパイナップルアップルペンがどうのこうのと話している・・・。PPAPですか。ちょっと遅いが、こんなところでもそのような話題が出るようになったのか。すごいものだ。

それにしてもなんだか疲れている。気温の変化に体がついていかなくて体が参っているところに、結構忙しい、というのが重なっているのだろうな。ああ、忙しいなあ、と思っているところに注文していたプライマーが届き、更に仕事が増えるし・・・。頑張ります。


コメント

このブログの人気の投稿

研究生活:ポスドクアプライ時のカバーレターの書き方(私見)

イギリスビザ:貧乏一家のイギリスtier2ビザ申請:煩雑な手続き、ヒリヒリする申請費用

イギリス生活:昭和の雰囲気漂うガスコンロ。これがイギリスのスタンダード???