イギリス生活:Arbury Carnival


土曜日、Arbury CarnivalというArburyという地区のイベントに行って来ました。

日本人の集まりの方たちもブースを出すということで、豆腐やら、和菓子やら、マッサージやらを事前に予約してしまったもので、体調は相変わらず悪く、喉が痛く、熱も少しあったのですが、午後から片道1時間以上かけて出かけることとなりました。

 
こんな感じで、いい加減な感じで露店を出している人とか、何かのPRをしている人とか、ちょっとした遊具とかがありました。

日本人が出しているブースに行ってみると、知り合いの日本人がいて、ちょっとお話。なんでもコミュニティセンターで剣道をやってるんだそうで、その人達で出し物をやるんだとか。マッサージなどしてもらったりして(マッサージは写真の滑り台横の木陰でしてもらったのですが、天気も良かったし、気温もちょうどいい感じで、気持ちいい風に吹かれながらのマッサージはなかなか素敵でした)ブラブラしながら時間を潰して剣道の出し物を見学しました。剣道形と稽古風景という感じの構成。
知り合いの方は、こちらに来て初めて剣道を始めたという割には随分きちんとした感じ。ただ、風貌があまりに強そうで、黙って座ってれば”師範ですか?”という雰囲気でした。
出し物は、剣道経験者としては、もうちょっと迫力があってほしかったところでしたが、こじんまりやっている感じみたいなのでそんなものなんでしょうかね。
剣道を知っている人が手伝ってくれると助かるという話だったので、ちょっと興味はあるのだけれど、どうしようかな、というところ(暫くやってないし)。取り敢えず竹刀だけでも買って素振りでも始めてみようかなと思うのでした。

コメント

人気の投稿