研究生活:やっと金曜日


なんだか疲れた一週間でありました。理由はよくわからないのですが。

2週間に渡ってcryo-EMのコースが続いていて(今日で終わり)、そのために時間が無くなってせわしなかったというのが結構大きかったかもしれません。セミナーは、わかったところもわからなかったところも、役に立ちそうなところも役に立た無さそうなところもあったという感じでした。実際に実験してから聞いたほうが遥かにわかりやすいのでしょう。
コースに参加しても、サンプルの目処が立たないとトレーニングを受けることはできないので、 ”cryo-EMに適したサンプル(つまり、バカデカイやつ)”を得ることが第一なのだけれど、そのハードルが結構高く、更にそのサンプルで”良いデータ”を取るのがまた難しそう。しかしまあ、それを目指してやっていくしか無いのですが。

今日はそのセミナーに加え、グループミーティング。それぞれの人がやっていることはだいたい把握できてきたのだけれど、それぞれのやっていることがかなり違うので、モチベーションのありかが未だわからないことが多いです。いや、何が面白いんですか?というのが聞きたいことだったりするのだけれど、なんかそれもオフェンシブな感じがするし・・・。何がわかっていて、何がわかって無くて、これがわかるって楽しくないですか?と分からせてほしいなあ、と思う今日このごろ。

コメント

人気の投稿