イギリス生活:免許の申請を送付


やっと免許の申請を送付しました。
必要書類は以前書いたように
  1. DVLA申請書D1(郵便局で入手またはオンラインで請求できます)
  2. 日本大使館発行の自動車運転免許証抜粋証明書
  3. 有効な日本の運転免許証
  4. 手数料分の小切手又はPostal Order (詳細は上記(1)申請書D1をご参照下さい)
  5. 写真1枚 (詳細は上記(1)申請書D1をご参照下さい)
  6. BPR両面のコピー
です。この方法で申請する場合の書類の送付先は、大使館のページを御覧ください。少し前に申請した方の記事を見ましたが、担当者は当然代わるので、大使館のページを確認するのが確実でしょう。

Postal Orderは郵便局で作れるのですが、申請料(現時点では43ポンド)に加えて、手数料がかかるので、50ポンド弱になりました。宛先はDVLA Swanseaとするのが適当なようですが、郵便局の人に免許の申請なんですけど、と言えば適当に作ってくれるでしょう(私はそうでした)。postal orderの裏に、名前と生年月日を書くように注意書きが有るので、一応書いたほうが良いだろうと思われます。

申請書は、読めば大体わかるような感じになっていました。身分証明には”原本を”と書いてあるのですが、大使館とDVLAとの交渉でBPRのコピーで良いということになったようなので、提出書類はBPRとチェックして、コピーを同封して送れば良いみたいです。

送付方法は、一応心配なので大使館のページの説明にあるようにspecial deliveryで。重さに依るのでしょうが、7ポンド弱。

コメント

このブログの人気の投稿

研究生活:ポスドクアプライ時のカバーレターの書き方(私見)

イギリスビザ:貧乏一家のイギリスtier2ビザ申請:煩雑な手続き、ヒリヒリする申請費用

イギリス生活:昭和の雰囲気漂うガスコンロ。これがイギリスのスタンダード???