ケンブリッジ観光:ダーウィン・カレッジ


日曜日。天気はあまり良く無さそうだったのだけれど、ちょっとお出かけ。
先日、日本人の知り合いが良いと言っていたダーウィン・カレッジへ。

このカレッジ、1964年に設立されたカレッジで、ケンブリッジ大のカレッジの中では新しい方。行ってみると、あまりに小さいゲートのために通り過ぎ、裏口で休んでいるカレッジの人に聞いてやっと入ることが出来ました。観光向けにお金を取って開放しているカレッジとは違い、非常にこじんまりとしたゲート。

中は落ち着いた感じの庭があり、確かに大人が散歩したり、のんびりするにはいい感じのカレッジでした。残念なことに橋などに階段があるので子供をバギーに乗せてウロウロするのは困難で、ちょっとだけ休憩して帰ってきました。ちょっとしたら雨も降ってきてしまったし。

街の真ん中のガヤガヤしたところより、街の中心からちょっとだけ外れた(と、言っても、10分も歩けば街の真ん中ですし)こんなカレッジで生活できたら素敵なんでしょうね。 
 
こちらはカレッジの中で見つけたキレイな色をしたトンボ。 
 

このブログの人気の投稿

研究生活:ポスドクアプライ時のカバーレターの書き方(私見)

イギリスビザ:貧乏一家のイギリスtier2ビザ申請:煩雑な手続き、ヒリヒリする申請費用

タンパクの小さいピークを見ながら、まあ確かにな・・・と思う