イギリス生活:ナショナルトラストのメンバーシップ


まだわからないけれど、今のところ引っ越しは自分でバンを借りてやろうかと思っています。その際の問題の一つは車。イギリスでもアメリカほど大きくは無いものの、業務用のバンを借りる事が可能ですが、それらの車は須らくマニュアル(アメリカではトラックもオートマでした)。アイルランド時代に何度かレンタルして、マニュアルの車の運転には少しは慣れたけれど、それも随分前の話。ちょっと練習が必要です。

ということで、車をレンタルして(バンでは無いけれど)車の運転の練習がてら近場に出かけることにしました。

イギリスに旅行したことがある人や、イギリス生活者には有名な話かもしれませんが、イギリスの歴史的建築物を保全する事を目的に作られたボランティア団体ナショナルトラストは、そのメンバーになると無料で管理している施設を見学することが出来ます。ケンブリッジ周辺にもいくつもあるのですが、それぞれ入場料が10ポンド以上。年会費が大人2人の場合108ポンドなので、年間に幾つか訪問すれば元がとれてしまう計算になります。来年の夏には湖水地方に行きたいねとか言っているし、日本からいらっしゃる方を案内するかも入れないし、メンバーになってしまったほうがお得だということになり、申し込みました。ちなみに旅行でいらっしゃる方なんかは短期滞在用のものもあるらしいです。登録するとテンポラリーなカードがメールで送られてくるので、入会した瞬間から使用することが可能です。

明日は車を借りて数時間ドライブしてナショナルトラストの施設に行ってこようと思います。

このブログの人気の投稿

研究生活:ポスドクアプライ時のカバーレターの書き方(私見)

イギリスビザ:貧乏一家のイギリスtier2ビザ申請:煩雑な手続き、ヒリヒリする申請費用

タンパクの小さいピークを見ながら、まあ確かにな・・・と思う