イギリス生活:クリスマスイブ&クリスマス


24日は家族一同体調が悪いこともあり、近所のスーパーに買物に出かける以外は、ほぼ家の中で過ごした。クリスマスという感じは薄かったが、取り敢えずフライドチキンを作ってみることで(?)なんとなくクリスマス気分をキープした。朝イチのレシピだったが、なかなか美味しいフライドチキンが出来た。コーンフレークを使うのだけれど、それがパリパリな感じになっていい感じ。ちょっと前も鳥の唐揚げを作ったが、最近揚げ物がブームかも知れない。いや、違う。前から定期的にフライドチキンだとか唐揚げだとかが食べたくなるのだけれど、今は近所に良いテイクアウェイが無いために作らざるを得ない、というだけだな。まあ、揚げ物が(油の処理が面倒であること以外は)意外と簡単に出来ると気づけたのは良かったけど。

クリスマスには夜中にサンタさんが来て息子にプレゼントを置いていってくれた。生まれてこの方、私の住居にサンタさんがやってくるというのは初めてのこと。息子もプレゼントを喜んだようで良かった。が、鳴り物系おもちゃの中に入った太鼓のバチで壁をバンバンたたき始めてしまったのには困ってしまい、それはしばらく封印。やはり家族一同体調不良のため家に閉じこもって過ごす。

このブログの人気の投稿

研究生活:ポスドクアプライ時のカバーレターの書き方(私見)

イギリスビザ:貧乏一家のイギリスtier2ビザ申請:煩雑な手続き、ヒリヒリする申請費用

タンパクの小さいピークを見ながら、まあ確かにな・・・と思う