イギリス生活:転倒後4日目

転倒後3日目の夜、もうそろそろ良いだろうと鎮痛剤を飲まずに睡眠。少し痛いけど横になって眠れるかなと思っていたが全く駄目で、仕方がないのでクッションを積んで、上半身を起こした状態で眠ることで眠ることができた。寝るには寝られたのだが、朝起きてみると凄まじい痛み。痛くて動けない。仕方がないので再度鎮痛剤を飲むこととし、鎮痛剤を飲んで出勤。飲んでいてもかなり痛いので鎮痛剤なんて効いてるんかいな?と思っていたが、かなり効いていたのだろうと思われる。

取り敢えず出勤し、ミーティングに参加。その後、金曜日から始められる実験は無いので、机仕事とか、来週の準備をして終了。前ラボのSさんの構造のリファインメントも始めたが、思いの外よろしく無く・・・・結構時間が掛かりそうだな。やっぱり一度や二度は構造ができる人が手取り足取り教えないと難しいですよねえ・・・・。

コメント

このブログの人気の投稿

研究生活:ポスドクアプライ時のカバーレターの書き方(私見)

イギリスビザ:貧乏一家のイギリスtier2ビザ申請:煩雑な手続き、ヒリヒリする申請費用

イギリス生活:日本人忘年会