月曜、火曜


月曜の朝、そろそろ来年のnursaryの申込みをしないといけないのだが、ちょっと聞きたいこともありChildcare officeへ。フィッツウイリアム・ミュージアムの近くにある建物にそのオフィスはある。家族共々言ってみたのだけれど、なんと「スタッフは皆休暇中なんだよねえ・・・」と留守番のおばちゃん。「悪いんだけどメールで問い合わせて頂戴」とイギリス人にしては珍しく(?)本当に申し訳なさそうに言われ、あえなく退散。仕方がないのでメールで尋ねてみることにする。休暇明けに、どれくらいちゃんとメールの返事をくれるのだろうか、という心配はあるのだけれど、仕方がない。

出勤して仕事をしていると、荷物を受け取りそこねたという相方からのメール。childcare officeへでかけていたがために受け取りそこねるなんてなんと間の悪い、と思ったのだが、そういうことではなく、在宅時に配達に来ていたのだけれど、ベルが正常に作動しなかったために逃したらしい・・・。仕方がないので、帰宅後、不在通知をもって最寄りのpost officeへ行って荷物を受け取った。朝、相方が購入したバスの一日券を利用することができたので、最終的には辻褄があったかなという感じ。

夜、イヤイヤ期真っ盛りの1歳11ヶ月の息子はなかなか眠らない。最終的に眠ってくれたのは0時近く。ベッドで横になり、外に出て、また戻ってベッドに横になり、というよくわからない遊びに火がついてなかなか寝ないので、親も一緒に眠ることでなんとか入眠。私は歯も磨かずに眠ってしまったのだけれど、夜中3時ごろに起きて歯磨きをしたりしていたらしばらく眠れなくなってしまう。まあ、いつの間にか眠っていたのだけれど・・・。そして、火曜の朝は見事に寝坊。

火曜日は、寝坊したにも関わらず、もしくは寝坊したがゆえにボーッとしていて、なんだか仕事がはかどらない。そんな体調と同期するかのようにタンパク精製の結果もいまいち。まあ、取れてないわけではないから、目的の実験のための量は確保できるかな??

コメント

人気の投稿