調子良くいかない

昨日から、息子が一緒に出かけると言ってきかないので、(昨日はそれでも置いていったのだけれど)ちょっと散歩してから出勤。しかし、その程度の散歩では満足することはなく、”あっち、あっち”というのを振り切って部屋に戻ったらやはり大泣き。あまり意味がなかった。お前だけ遊びに行きやがってと思われているのだろうな。申し訳ないけど、仕事なんで。


今日もタンパクの精製だったのだが、一つは院生のタンパク。自分の実験に必要ではあるのだけれど、ほんの少し必要なだけなのに、なんで私が精製することになるのか・・・それは遅いから、という感じ。そんなことがあるから色々と立て込んできてしまう。立て込んでいるのに、もう一つのサンプルはバッファーの置換が上手くいかずにイオン交換に失敗・・・・。まあ、やり直すだけ。どうも調子よくいかない。明日もAKTAに空きがあったのは不幸中の幸い。


朝は爽やかな天気で、昼食時も爽やかな風が吹いているなと思っていたのだけれど、帰宅しようと建物を出ると暑い夏が戻ってきていた。もう戻ってこないと思っていたのだけれど、今年は一味違う。

このブログの人気の投稿

研究生活:ポスドクアプライ時のカバーレターの書き方(私見)

イギリスビザ:貧乏一家のイギリスtier2ビザ申請:煩雑な手続き、ヒリヒリする申請費用

タンパクの小さいピークを見ながら、まあ確かにな・・・と思う