投稿

5月, 2019の投稿を表示しています

悪天候のケンブリッジ

今日のケンブリッジは朝からひどい雨で、昼過ぎにピークを迎えた模様。夕方には雨が上がる予報だったけれど、なかなかの雨だったので久々のバス通勤。ここしばらく朝の通勤時間帯に雨に振られることがなかったなあ。昼過ぎには雹も降っていた。
そんな雨のせいか、頭痛がひどく、一日中頭痛に悩まされた。実験はうまくいかないし、色々と無いものがあるしで、散々な一日であった。
そんな感じでうまくいかないもので、帰りが遅くなり、久々にNさんに出会う(自転車で通り過ぎるYさんにも出会った)。
未だに頭が痛いのもあり、早めに切り上げて寝ることにします。偏頭痛なんて、あまりない症状なんだけれど・・・。

連休はブルーベルウォークに行ってきた

イメージ
イースター以来ブログをサボってしまいました。イギリスも連休明けなので、このへんでブログを再開することにします。
連休、と言ってもただの3連休だったのだけれど、今年もブルーベルウォークに出かけてきた。今回はBlickling Estate。
前回Blickling Estateを訪れたのは8月で、そのときは常設の駐車場に車を停められたのだけれど、今回はoverflow parkingが開いていて、そちらに停めることになりました。3連休ということもあったのだろうが、ブルーベルを見に来たというひとも多かったのではないかと思われます。
ケンブリッジでは既にブルーベルは枯れ始めているので、あまり期待しないで出かけたのだけれど、幸いBlickling Estate付近では先週末がまさに見頃という感じだった(ケンブリッジよりも1−2週間くらいの遅れがある模様)。残念ながら天気がいまいちだったのだけれど、見られないかもという不安があったので、まずは見られてよかった。
昨年訪れたAshridge Estateのブルーベルは、(天気が良かったせいもあるけれど)圧倒的に美しかったので、それと比べてしまうとBlicklingの方は見劣りしたが、それでもきれいだった。花の密度のせいもあるかなと思っていたのだけれど、写真を見ていると、やはり天気の影響が大きかったかという気もしてくる。どうなんだろう?  ちょうどGWと重なるので、日本でも”ブルーベルを見にイギリスへ”なんていうツアーがあっても良いような気がするけれど、日本では知名度低そうですよね(私なんかはイギリスに来るまで聞いたことなかったし)。